VIOラインはどこまで脱毛するべき?

VIOラインはどこまで脱毛するべき?

普段あまり見られていないことから、油断している女性もいるVIOラインですが、水着になる時や銭湯に行く前にVIOラインを整えておくことはひとつのエチケットでもありますよね。
とはいえ、VIOラインってどれくらい処理するべきなの?と悩む方も多いでしょう。
体のムダ毛を処理する場合は、基本的にすべて処理するのですが、VIOラインはある程度残すこともできますので迷ってしまいますよね。

 

ただ、ハッキリしていることはVラインIラインOラインは繋がっていますので、例えばVラインだけ処理してもIラインと繋がっていなければ何となく不自然な毛の流れができてしまいます。

 

こんなときにお勧めなのが、脱毛サロンでのVIO脱毛(もしくはハイジニーナ脱毛)です。
脱毛サロンでは、VラインからOラインまで自然なデザインしてくれますし、あなたが希望すればすべて処理してもらうことも可能です。
Vラインならまだしも、IラインやOラインは自己処理が難しいですから、サロンにお願いすると安全ですし仕上がりもキレイですのでお勧めです。

 

ちなみに、最近ではVIOラインのムダ毛をすべて処理する女性が増えているようです。
衛生面やファッションを思い切り楽しむには、邪魔になるムダ毛はすべて排除してもらおうと若い女性を中心にツルツルにするケースは増えています。

 

ただ、水着や下着からはみ出ることなく、自然な形で残しておきたいという女性もたくさんいます。
男性目線からみると、ジャングルみたいにボーボーな状態ですと抵抗があるようですが、それ以外なら問題ないと回答する方が多いですので、あなたの好みでどちらにするか選ぶと良いでしょう。

更新履歴